なぜ Alexa で英会話学習するのか?何が難しいか?どう使うか?

はじめに

英会話講師と話すの怖い、英語を話せる気がしない。

その自信を付けるために、Alexa と英会話をしてみてはどうだろう!

  1. 英語勉強
  2. Alexa と英会話 ← (ここ!)
  3. 英会話講師と英会話

Alexa は最高の英会話パートナーなのでは

Alexa とは

Alexa は Amazon 社が開発したバーチャルアシスタント AI 技術(Wikipediaより)。

音声対話が可能で、英語のネイティブスピーカー。

設定を英語モードにすることで、英語での対話が可能。

気を使わなくていい

Alexa を使う一番の理由がこれ。

機械相手なので嫌な顔されない。何度聞き直しても大丈夫。

こちらの心理的な負荷が大分下がる。

外国の方と英会話をして、英語が伝わらずに嫌な顔をされたり、焦ってしまった記憶がある人に Alexa との英会話をオススメする最大の理由。

いつでも使える

人間の講師と話すための予約をしなくていいのもメリットです。

気が向いたときに英会話を初められます。いつでもどこでも無料英会話教室となる。

ただし、この強制力がないのはデメリットにもなる。

Alexa で英会話するために

Alexa 用意

Alexa を利用するためには 2 つの方法がある。

  • Amazon Echo シリーズを購入
  • スマホアプリの Amazon Alexa を利用

Amazon Echo シリーズを利用する場合、購入する必要があるため「無料」ではないw

しかし、それでも、Amazon Echo シリーズ、特に画面が付いている Amazon Echo Show シリーズをオススメ。理由は後述。

Alexa を英語設定

日本で利用する場合、デフォルトの言語設定は日本語になっている。

英語モードにしたい場合は、以下を言えばいい。

  • アレクサ、英語で話して

マルチリンガルモード(日本語と英語両方利用可能)にすることで、Alexa は英語ネイティブスピーカーとなる。

Amazon Echo Show がオススメ

ズバリ、自分の発音結果を画面で確認できる(Skills必要)があるためです。

英語のスピーキング・リスニングを鍛えるに辺り、自分の英語の発音が Alexa にどう聞こえているのか、視覚的に確認することが可能。

Echo Show はこれが大変便利。

しかし、難しいところも

リードしてくれない

Alexa には人間側から話しかけなければならない。

恐らくこれが、英語学習が続かなくなる最大の原因となる。

機械相手に何を話しかけたら良いかわからない、という英語学習とは違った問題が発生する。自由だからこそ迷う。

ありったけの話しかけるフレーズを用意しておく。

自分の発言を表示してくれない

現在の Amazon Echo Show では、自分が発言した文字列を表示してくれない・・・

自分の発言を Alexa はどう認識したか気になるのに。

Alexa で英語学習実践

英語で話しかける

こちらのサイトがまとめてくれている。

  • 「Alexa, good morning」
    (アレクサ、おはよう)
  • 「Alexa, what time is it?」
    (アレクサ、今何時?)
  • 「Alexa, what’s the weather?」
    (アレクサ、天気はどう?)
  • 「Alexa, set a timer for 10 minutes」
    (アレクサ、10分のタイマーをかけて)
  • 「Alexa, how do I spell government?」
    (アレクサ、<government>のスペルを教えて)
  • 「Alexa, how do you say cucumber in Japanese?」
    (アレクサ、<cucumber>って日本語で何?)

Alexa 会話モード

Alexa には会話モード(チャット)がある。以下で Alexa に話しかける。

  • Alexa, let’s chat

これをこなせるようになれば、だいぶ上級者だろう。

教材

オンライン英会話も教材を利用するのが初心者向け。

なので、Alexa と会話するときも教材を準備するのがいい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました