MacからWindowsで使ってた外付けHDDに書き込めない場合の対処

ググってたら有料ソフト使えとか書いてあったけど、無料でやりたい。

Homebrewが使えれば簡単にできた。

とりあえずアップデート。

brew update

Homebrew Caskが入ってない場合はインストール。

brew install caskroom/cask/brew-cask

Homebrew Caskでosxfuseをインストール。

brew cask install osxfuse

ntfs-3gをインストールするために以下のフォルダの所有権を変更。

sudo chown $(id -un) /usr/local/include
sudo chown $(id -un) /usr/local/lib
sudo chown $(id -un) /usr/local/lib/pkgconfig

ここでntfs-3gをインストールしようとするとエラーが出た。
下記コマンドを実行しろとのこと。

sudo xcodebuild -license

上記の後に、ntfs-3gをインストール

brew install homebrew/fuse/ntfs-3g

mount_ntfsコマンドの置き換え

sudo mv /sbin/mount_ntfs /sbin/mount_ntfs.original
sudo ln -s /usr/local/sbin/mount_ntfs /sbin/mount_ntfs

参考

OS X YosemiteでNTFSフォーマットのディスクに書き込めるようにする

macから外付けHDDに書き込めない

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad