WordPressのプラグインの設定(公開前にしとく)

1.WordPressで記事を公開する前にやること第3回

今回はプラグインの設定を行なう。

WordPressのプラグインの設定は、ダッシュボード左のプラグインから行なう。

はじめに、WordPressにインストール済みの2つのプラグイン、「Akismet」 と 「WP Multibyte Patch」 を有効にする。

「Akismet」 はスパム対策のプラグインで、オンラインサーバでコメントの内容をチェックするスパム対策サービスとのこと。

「WP Multibyte Patch」 は、WordPressを日本語で利用する場合に起こる問題を解決してくれるとのこと(日本語はMultibyteで表現しないといけないし、その辺はとても大変なのでありがたい・・・)。

他に何が必要かわからないので、とりあえず2つだけ。

新しくプラグインを適用するには、インストールをしなければならない。

プラグイン → 新規追加からプラグインを探してインストール。

次 → WordPressで記事を公開する前にやること4 - テーマの設定 –

【参考】

プラグイン/Akismet

プラグインのインストールと有効化

日本語・マルチバイト特有の問題

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad