WordPressで作ったブログをGoogleAnalyticsへ登録

WordPressで作ったブログのアクセス解析をしたい!する!

1.GoogleAnalyticsのアカウント登録

GoogleAnalyticsのアカウントを作成するためには、Googleのアカウントが必要となる。

GoogleのアカウントでAnalyticsにログインし、そこでAnalyticsのアカウントを作成するらしい(ややこしいな・・・)。

はじめて、Analyticsアカウントの設定だと、そこでドメインの登録を行い、自動的に最初のプロファイルが作成される。

2.GoogleAnalyticsでプロファイルを作成

プロファイルとは、一つのドメインごとに作成される、訪問者の動向を蓄積したデータのこと。

このプロファイル(全てのデータ)からレポート(必要なデータ)を作成することでアクセス解析を行なう。

1アカウントで100プロファイル作成できるらしい(そんなにいらんけどな)。

3.作成したプロファイルからトラッキングコードを取得

トラッキングコードとは、訪問者の動向を取得しアクセス解析を行なうために、ソースに埋め込むコードである。

プロファイルを作成すると表示される。

本来なら、そのコードをコピーして、自分のサイトのソースコードに貼り付けるが、今回はWordPressプラグインを使用する。

4.WordPressへ「Google Analytics for WordPress」をインストール

WordPressサイトへアクセス解析する場合、「header.php」か「function.php」にトラッキングコードを貼り付ける必要がある。

ただし、テーマを変えるたびにこの作業をする必要があるため、「Google Analytics for WordPress」をインストールする。

「Google Analytics for WordPress」は、テーマが変わってもトラッキングコードを埋め込んでいてくれるらしい。

プラグイン → 新規追加 → 「Google Analytics for WordPress」を貼り付けてプラグインの検索 → インストール

設定画面にて、「Analytics Profile」では怖がらず「click here to authenticate with google」を押すと、後はプラグインが自動でやってくれる。

これで設定は完了。

できているかは、明日確認しよう。

【参考】

Analyticsアカウント/ウェブプロパティ/プロファイルの違い

Google Analytics でプロファイルを登録

Google Analytics のトラッキングコード

Google Analytics for WordPress – アクセス解析コードを簡単にWordPressに埋め込めるプラグイン

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad