FuelPHPのInput()メソッドでフォームから値を受け取る

「FuelPHP フォーム」って検索したら Form()メソッドのことばかり出てくるな。

知りたいのは、フォームから値を受け取る方法。
Input()メソッドを使う。

1.Bootstrapのフォーム

フォームはBootstrapで作る。
ドットインストールを参考に作った。

#06 formのスタイリングをしよう (1) | Bootstrap 3.0入門 – プログラミングならドットインストール

#07 formのスタイリングをしよう (2) | Bootstrap 3.0入門 – プログラミングならドットインストール

できたのがこれ。

<div class="container" style="padding:20px 0">
 <form action="http://blog.localhost/articles" method="post" class="form-inline">
 <div class="form-group">
 <label class="sr-only control-label" for="jinja-search">神社</label>
 <input type="text" id="jinja-search" name="jinja-search" class="form-control" placeholder="神社を検索">
 </div>
 <div class="form-group">
 <input type="submit" value="submit" class="btn btn-primary">
 </div>
 </form>
 </div>

inputタグの name属性で指定した「jinja-search」が重要。

2.Input()メソッドで受け取り

Input()メソッドで受け取り。
フォームで指定した「jinja-search」を受け取るようにしている。

$jinja_search = Input::post('jinja-search');
echo $jinja_search;

Input::get とすると Getを受け取れる。

関係ないけど、ブログ書くのしんどくなってきた。
Webサービス作りの期限がやばい。

参考

Input – クラス – FuelPHP ドキュメント

Fuelphp:Inputクラスを使用し、$_GETや$_POSTの値を取得する | raining

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad