scpでconfigファイルをつかう

今年中にWebサービス作るとか言ってたけどどう考えても今からじゃベータ版も無理ですごめんなさい。
初年度から誓いを破ってしまった・・・

冬休み中には公開する・・・ベータ版でも!

今回の記事は上記とはまったく関係ない話で scpについて。
scpを使う場合に、sshのように ~/.ssh/configを使って簡単にコマンド入力したい

1.scpとconfigファイル

scpについてITProより引用

ネットワーク上にあるサーバーとの間でファイルをコピーするにはrcpコマンドを使うのが一般的です。ですが、rcpコマンドでの通信は暗号化されていないので、途中で盗聴されてしまう可能性があります。盗聴の危険性がある環境で安全にコピーする場合にはscpコマンドを使うのがいいでしょう。scpコマンドでは、sshを使った暗号化通信でファイルをコピーします。

まあサーバとのファイルのやりとりはscpを使えよってこと。

使い方はここを参照
通常はこの形。

scp ファイル名 コピー先ホスト:ディレクトリ

configファイルについてのおさらい。
場所は ~/.ssh/ につくった。

vim ~/.ssh/config

以下を記述してある。

Host runble1
HostName runble1.com
Port 50055
IdentityFile ~/.ssh/id_rsa
User runble1

sshで以下を利用する場合はこう。

ssh runble1

2.scpでconfigファイルを利用

通常はこの形。

scp ファイル名 コピー先ホスト:ディレクトリ

このコピー先ホストを configファイルの Host のとこで指定した「runble1」にしたらいいのかな?

scp ~/ishikawa-jinja.php runle1

サーバ確認してもファイルがなかった。
errorでなかったのに・・・

全部ちゃんと指定したらできた。

scp -i ~/.ssh/id_rsa -P 40044 ~/ishikawa-jinja.php runble1@runble1.com:/home/runble1

ディレクトリを指定していないから?
やってみた。

scp ~/ishikawa-jinja.php runble1:/home/runble1

できた!!
scpで configファイル使うときは、ちゃんとディレクトリ指定しろよ!

ちなみにディレクトリをコピーするときは scp の後に「-r」をつける。

今年一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

参考

管理者必見! ネットワーク・コマンド集 – scpコマンドでファイルを安全にサーバーにコピーする:ITpro

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad