Ubuntu12.10へLAMP(Apache2.2,PHP5.4,MySQL5.5)をインストール

前回Ubuntu12.10のインストール後に行ったことで、Ubuntuを使う上で必要なソフトをインストールした。

今回はWebサービス制作で必要になるLAMP環境を構築する。
Apache2.2とPHP5.4とMySQL5.5をインストールする。

1.Apacheのインストール

以下のコマンドを実行。

sudo apt-get insall apache2

http://localhost/にアクセス。

「IT WORKS!」と出れば完了。

バーチャルホストの設定は、バーチャルホストでFuelPHPのpublicフォルダをドキュメントルートに設定[FuelPHP入門]を参照。

2.PHP5.4のインストール

以下のコマンドを実行。

sudo apt-get install php5

PEARとかは後で必要になったときに。今んとこComposerでやるつもりだが・・・

3.MySQL5.5のインストール

以下のコマンドを実行。

sudo apt-get install mysql-server

文字コードの設定

sudo vim /etc/mysql/my.cnf

[mysqld]の下に以下を追記。
skip-character-set-client-handshakeはバッドノウハウらしい。

character-set-server=utf8

[client]の下に以下を追記。

default-character-set=utf8

[mysqldump]の下に以下を追記。

default-character-set=utf8

[mysqld]と[client]・[mysqldump]の記述内容が違うことに注意。
いつもどっちだったか迷う。

4.phpmyadminのインストール

以下のコマンドを実行。

sudo apt-get install phpmyadmin

バーチャルホストでの設定は、バーチャルホスト設定済みUbuntuにphpmyadminをインストール[FuelPHP入門]を参照。

参考

MySQL – Ubuntu 12.04でLAMP環境を構築する – Qiita

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad