バーチャルホスト設定済みUbuntuにphpmyadminをインストール[FuelPHP入門]

Ubuntuにphpmyadminを入れた際のメモ。

バーチャルホストでドキュメントルートを「/var/www」から変更した場合、phpmyadminにどうやってアクセスしたらいいかわからなかった。

1.phpmyadminのインストール

インストール自体は簡単。

sudo apt-get install phpmyadmin

設定するWebサーバを聞かれる。
apache2を選択。

[-] apache2

「phpmyadmin のデータベースを dbconfig-common で設定しますか?」で「いいえ」を選択。

これでインストールは完了。

2.phpmyadminの設定

ここでphpmyadminがどこにあるか確認。「/etc」にある。

whereis phpmyadmin

phpmyadminがapache用の設定ファイルを用意してくれてたよ!それをapacheのフォルダへコピー。

sudo cp /etc/phpmyadmin/apache.conf /etc/apache2/conf.d/phpmyadmin.conf

ローカル環境からアクセスできるように設定を変更する。

sudo vim /etc/apache2/conf.d/phpmyadmin.conf

以下を記述(8行目くらい、DirectoryIndex後とか)。

<br />Order Deny,Allow<br />Deny from all<br />Allow from 127.0.0.1 10.0.0.0/24<br />

Apacheを再起動

sudo apachectl -k restart

blog.localhost/phpmyadminにアクセスして、phpmyadminのログイン画面が出たら成功。

【参考】

初心者がWEB開発に挑戦 UbuntuにphpMyAdminをインストールするには

Ubuntu 13.04 – MySQL – phpMyAdmin インストール : Server World

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad