symfonyをインストール

SymfonyをMacローカルにインストールしてみる。

効率的なWebアプリケーションの作り方」をSymfony2.7で作って学んでいくための前準備。

1. Symfonyインストール

最近のSymfonyはインストーラーから色んなバージョンを簡単にインストールできる。
まずインストーラーをインストール。

curl -LsS http://symfony.com/installer -o /usr/local/bin/symfony
chmod a+x /usr/local/bin/symfony

symfonyコマンドが使えるようになる。
2.7のプロジェクトをsymfony27という名前で作成。

symfony new symfony27 2.7

ちゃんとsymfonyが動作するか確認。

php symfony27/app/check.php

PHP5.4以上ならビルドインサーバが使える。
console配下はSymfony2が提供しているコマンド群を実行するためのスクリプト。

cd symfony27
php app/console server:run

http://127.0.0.1:8000/app/exampleにアクセスする。

Homepage.と出ればOK。

参考

Symfony2 ドキュメント日本語版 | Symfony2日本語ドキュメント

2.7から始めるSymfony2[PHP][Symfony] – あざらし備忘録。

Symfony入門以前 – かまずにまるのみ。

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad